金沢でウェディング 結婚式の前撮り写真なら【エニグマウェディング】結婚式の前撮り/和装/プレ花嫁写真 - 対応|対応地域石川県金沢市〜野々市市

2018年08月28日

結婚式の写真をお洒落に撮影する和装の前撮りの仕方

金沢のエニグマウエディングがこっそりお教えする!結婚式の写真をお洒落に撮影する和装の前撮りの仕方★

着物の小物や髪飾りを工夫する

インスタや写真映えが流行る中、お洒落に前撮りしたいと沢山の人が考えていますよね。結婚式なら、さらに強くそう思うのではないでしょうか。そんな想いに、エニグマウエディングがこっそり教えます「結婚式で和装を着たときに、お洒落に撮影するコツ」。その1つは、着物の小物や髪飾りを工夫するということ。着物でも小物使いによって、だいぶ印象を変えることができます。最近では、和装に洋風のヘアスタイルが流行っていますが、大きめの洋テイストの髪飾り(リボンやレースなど)をつけても、とても雰囲気が出ますよね。また、着物でも半襟の部分を自由に変えることができるので、半襟に洋テイストのものを使用しても、普通とは、かなり印象の違ったコーディネートが目指せます。人と違ったコーディネートでより一層写真映えする撮影ができるでしょう。

撮影時にお洒落なアイテムを取り入れる

結婚式の撮影の際に小物を使用して撮影するのは、最近では当たり前のようになっています。結婚式の撮影でも、小物を使用して是非お洒落な写真を撮りましょう。和装を着て撮影するときの、代表的な小物といえば、傘ですよね。鮮やかな色の大きな傘を差しながら和装を着ての撮影は、ザ・和の雰囲気を最大限に引き出せることでしょう。その他には、仮面をつけたりもできますし、また、スタジオ内にセンスの良い和扇子のデコレーションをしても、かなり和の雰囲気が広がることでしょう。さらに、春の時期ならば桜を取り入れるなど、小物使いは無限に広がります。スタジオでの和装の撮影に、是非小物をたくさん用意して、バリエーションある撮影に挑戦しましょう。

楽しそうな動きのある小物を撮影時に用意する

結婚式の撮影の小物でも、和の雰囲気を広げる小物の話をお伝えしましたが、お二人の笑顔やその場の臨場感を出せる動きのある小物を使うのも非常に撮影には良いです。例えば、シャボン玉のような動きも雰囲気が十分に出せる小物については、シャボン玉がうまく出せなかったり、シャボン玉が近くで割れて目に入って痛い!けど、何か笑える!そんなハプニングがあると、二人の自然な笑顔や色々な表情をスムーズに出すことができるので、撮影も順調に進むことでしょう。また、お二人の自然な状態を小物によって作り出せるので、かしこまった雰囲気の撮影にはならず、ナチュラルな写真の仕上がりを目指すことが出来ます。シャボン玉のほかにも、かざ車も動きのある小物アイテムとしてチェックしておきましょう。

ふたりらしさが出るアイテムを取り入れる

結婚式の撮影で、お二人の好きなスポーツや趣味、楽器や寄せ書きなど、おふたりらしさが出るアイテムを使うのも一つの選択肢です。また、お二人の出身地が金沢の場合、金沢らしいアイテムを取り入れるのもよいでしょう。お二人らしさが出るアイテムを思いっきり取り入れることで笑顔を沢山引き出すことができます。結婚式の撮影には、最高の笑顔も必要になるので、おふたりらしさが出るアイテムもしっかり押さえておきましょう。

お二人の思い出の品を結婚式の写真撮影に入れる

結婚のお二人の思い出の品・・・例えば指輪などを含めた撮影をすると、写真の想い入れが増します。リングピローを持って撮影したり、リングピローのまま撮影したりもします。また、お互いへのメッセージをボードに書いて撮影することも、非常に効果的です。撮影した後の写真を見返したときに、そのときの光景が蘇り、いつ見ても見返したくなるような写真に仕上げることができます。さらに、お二人の思い出の品を撮影に入れることによって、ガチガチの写真ではなく、自然なポージングでお二人のナチュラルな表情を引き出すことができるので、是非一度試してみてください。

結婚式の撮影や衣装、ヘアメイクに関するお問い合わせは、お気軽に金沢のエニグマウエディングにお問い合わせください。