金沢市で結婚式前撮り写真/和装/ロケーションフォトならエニグマ

noimage

2019年07月18日

ビーチフォト撮影でオススメのお洒落な足元コーデ5選

海で撮影をするビーチフォトは、夏にとても人気の撮影スポットです!その際に、花嫁様から足元に関する質問が多くあります。

ヒールを履いても大丈夫なのか?スニーカーだとドレスとのバランスが悪くなるんじゃないか?など、どれが正解かわからず途方にくれてしまいますよね。

本記事では、ビーチフォトの際にお洒落で可愛く撮影できる足元コーデをご紹介していきます!

1.ビーチサンダル

引用:https://www.pinterest.jp

ロングのウェディングドレスの場合、一番おすすめはビーチサンダルです。ロングで足元は隠れるので、特にこだわりがなければ、持っているビーチサンダルで大丈夫です!念の為、ドレスの色と合わせたサンダルを選んだ方が、万が一足元が見えた場合も違和感がないでしょう。

男性は長ズボンの場合、ビーチサンダルは少し違和感を感じるかもしれません。しかし、ハーフパンツなどでしたら、あまり違和感なく撮影できます。基本的には、男性は靴が一番良いかと思いますが、あえてビーチサンダルで撮影するのも良いかと思います。

2.スニーカー

引用:https://www.pinterest.jp

最近は2人でお揃いのスニーカーを履いてビーチフォト撮影を行うカップルが多いです。デニム×スニーカー×ウエディングドレスでお洒落カジュアルな写真が完成です!一番の人気はコンバースの白スニーカー!ローカットのモデルがおすすめです!他にもニューバランスやナイキ、VANSなど衣装に合わせてブランドやデザイン、モデルを選んでみてください。

3.ベアフットサンダル

引用:https://www.pinterest.jp

ベアフットサンダルは足首や足の甲につけるアクセサリーのことで、サンダルと言っても履物ではなく、アンクレットの進化系とイメージしておくと良いです。つまり、素足です。ビーチフォトでは花嫁が砂浜をヒール等で歩きにづらいことから、素足に身につけるアクセサリーとして知られるようになりました!素材はレースやビーズ、チェーンやラインストーンなどバラエティ豊かです。ショップで購入もできますし、自分好みの手作りベアフットサンダルを作ってみても良いですね!

4.ウェッジソール

引用:https://marry-xoxo.com

引用:https://www.instagram.com

ビーチフォトだけどヒールが欲しい!という方は、ウェッジソールがおすすめです!広い面積が足裏にあるため、砂浜に入っても埋まりません。白のウェディングドレスだけでも良いですが、ワンポイントにカラーのついたウェッジソールを選ぶのも良いでしょう。

5.裸足

引用:https://www.pinterest.jp/pin

ビーチフォトだからこそ、あえて素足で撮影!ショートドレスなら、足元だけ海に入って撮影するのも、ビーチフォトならではのショットです。注意しておきたいところは、夏の日差しが強い時は、砂浜がとても暑い場合もありますので、必ず靴は用意しておきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

基本的には、スニーカーやサンダルなど、新郎新婦お揃いの足元が良いです。

ビーチフォトの靴に正解はありませんので、お二人のお好きな足元コーディネートで楽しく撮影をしましょう!